« No.1632 ブラリ、カメラ散歩! | トップページ | No.1634 ブラリ、カメラ散歩! »

2017年12月 7日 (木)

No.1633 ブラリ、カメラ散歩!

Img_0848170918et_1_1
 
              私の好みの花 「彼岸花」 です。花の色、形が好きです。

« No.1632 ブラリ、カメラ散歩! | トップページ | No.1634 ブラリ、カメラ散歩! »

コメント

岳さん、こんばんは。
写してる時は少しは色が出るかと思って、シャッターを切りましたが、帰ってパソコンで見ると、全然色がついてません。でも見てるとあの独特の色が重なって見えてきたので、良しとしました。好きな花なので贔屓ですかね。
コメントいただき有難うございました。

michiさん、こんばんは。
故郷にヒガンバナがあったのですか。私はヒガンバナを見たのはこの奈良に住んだ18年前に初めて見ました。名前は知ってましたが明日香村で実際に見た時、花の色と姿に感動して、球根を二つ頂いて我が家に植えました。今では20ぐらいに増えて毎年楽しませてくれます。毒は根にあるそうですね。秋にはいつものカメラ散歩道に沢山咲くので楽しみです。
コメントいただき有難うございました。

平戸皆空さん、こんばんは。
私はなぜかこのヒガンバナと桜が好きで、撮っててもウキウキしてきます。名人にも詠みにくい花があるとは驚きです。アキレスにも弱点があるようなものですね。
コメントいただき有難うございました。

nobunagaE.T さん、こんばんは

彼岸花をシルエットに撮る、この発想は無かったですね。
真っ赤な花を想像できます。


こんばんは
青い空に浮かぶ白い雲を背景に彼岸花一輪
何か考えさせられる作品ですね。
子供の頃、触ると手が腐る(?)とか言われたのを
微かに覚えています。
彼岸花を観ると故郷を想い出します。

今晩は。‥‥ウーム‥
「彼岸花シレっとしてるシルエットこの花詠むに語彙不足かな」
意外にこの花を詠むのは難しいんですね。「彼岸花」という語がインパクトが強く
あまり捻れないからかも知れません。(-_-;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.1633 ブラリ、カメラ散歩!:

« No.1632 ブラリ、カメラ散歩! | トップページ | No.1634 ブラリ、カメラ散歩! »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ