« No.1635 ブラリ、カメラ散歩! | トップページ | No.1637 ブラリ、カメラ散歩! »

2017年12月10日 (日)

No.1636 ブラリ、カメラ散歩!

Img_1001171026t_1_1
 
                              いつもの散歩道で

« No.1635 ブラリ、カメラ散歩! | トップページ | No.1637 ブラリ、カメラ散歩! »

コメント

yasuさん、こんにちは。
この鐘の横を歩いてたら、木の葉が一部だけ光が当たってたので面白いと思い写しました。いいアクセントになったと思ってます。
コメントいただき有難うございました。

冷え切った梵鐘に冷たい空気を感じましたが、手前にある葉に陽が射しがありホットする写真ですね。

平戸皆空さん、こんにちは。
私は家で聞く方です。當麻寺まで歩いて30分ほどかかりますが、かすかに聞こえてきます。田舎なので周りが静かなので聞こえるのだと思います。3日ほど前に新年を迎えた感じなのに、また新しい年が迫ってきてます。1年は本当に短いです。
コメントいただき有難うございました。

今日は。
この鐘は大晦日の晩には主役ですね。
nobunagaE.Tさんもお撞きになりますか?でも寒いでしょうから家で音を聴くのも
いいでしょうね。

岳さん、こんにちは。
カメラ散歩でよく通る道にあるのですが、鐘の横に無人の祠があったのですが、放火により祠は無くなりこの釣り鐘だけが残ってます。どのような歴史があるのか知りませんが、見た目は何か古そうな感じです。あやふやなことで申し訳ございません。

nobunagaE.T さん、おはようございます

京都や奈良には有名ではなくても、古寺が多いのでしょうね?
この撞木はかなりの年期が入っている感じに見えます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.1636 ブラリ、カメラ散歩!:

« No.1635 ブラリ、カメラ散歩! | トップページ | No.1637 ブラリ、カメラ散歩! »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ